« かつしか教室(2017年8月~9月) | トップページ | 日本孫氏太極拳研究会のHP障害中です »

2017年7月 9日 (日)

武器講習会&羊の会日記(2017年7月8日)

7/8の武器講習会(&羊の会)日記です。
武器講習会は、その名の通り、主に孫家拳の武器術を練習する会です。当研究会での武器術は、それぞれの拳種の徒手の稽古がある程度進んでから、先生の許可を得て習い始めます。
その参加条件のためか、参加者は普段は数名~10名程度の印象ですが、今回は愛知から三輪先生、Tさんがはるばる参加された他、後述の「羊の会」の開催もあり、参加者約15名と大変盛況でした。

■武器講習会
私は今回から双鉤の学習を開始しました。武器の基本的な使い方と套路序盤の数動作を習いました。双鉤は二刀流(刀ではないですが)で使う、変わった形の武器です。孫家拳では形意拳に属する武器ですが、形意拳以外の流派でも比較的型が伝わっているようです。私はその練習の他、太極剣の対錬や、純陽剣(形意拳の剣の套路)の練習を主にしました。

他の方々も自分が習っている武器術をそれぞれのペースで稽古されていました。基本的には武器術の会ですが、徒手の練習が禁止なわけではないので、先生に質問しつつ太極拳(徒手)套路の復習をされる方や、推手をされる方もいました。

Ws000011
太極剣の套路練習の様子。孫家拳の武器の套路を多くの人が同時にやる機会は案外ないので、なかなか壮観です。

Akai
太極剣、八卦剣には対人の型もありますが、皆様和気藹々と稽古されています

■羊の会
今回は武器講習会の後に、五反田付近の店でジンギスカンを食する「羊の会」が開催されました。武器講習会に参加された方の大半がそのまま参加しました。私は同テーブルの方々の焼肉奉行(?)として主に対応しつつ、何人前か良く分からない程の量の羊肉を食し満足しました。機を見て肉を返したり、焼きあがった肉をお勧めするのも稽古の一環なのであります。

Niku
焼肉中の様子。羊の会主催者でもある「羊部部長」ことSさんを擁する私のテーブルは特に肉の消費がハイペースな印象でした。

Mori
他のテーブルも盛り上がっています!

なお、武器の練習をやっていると、単に武器の操作に習熟していくだけでなく、徒手の套路にも良いフィードバックがある気がするので、習える資格はあるが学習を躊躇されている方にも、武器の練習は個人的にはぜひお勧めしたいところです。

<<K野>>

« かつしか教室(2017年8月~9月) | トップページ | 日本孫氏太極拳研究会のHP障害中です »

6.練習日記」カテゴリの記事

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ