« 恵比寿教室(2018年6月・7月) | トップページ | 練習日記(武器研究会 2018年5月12日) »

2018年5月14日 (月)

恵比寿教室練習日記(2018年5月11日)

この日は普段準備運動や最初に太極拳を通す時に前に立つ助教さんがお休みでしたので、私の方で代行しました。

いつものメンバーなので特に緊張するということもないのですが。

この会では太極拳を通す時に特に号令や音楽を使わないので、気にしないでやっていると皆まちまちのペースで動いてどんどん周囲とズレていきます。集体演舞をやっている訳ではないのでズレても別段困らないのですが、私個人としては出来るだけ周囲に揃えて動くよう心がけています。共感性を養うというと大げさですが、案外こういう事でも推手の上達に繋がってきそうな気がしているからです。

この日は初心者の方が練習に参加されていたので、後藤先生が起式から最初の開合動作の辺りまで指導をされていて、一緒になって復習をしている方も多く見られました。習って時間が経つとどうしても手癖でやってしまう事も多いので、こういう機会は積極的に活かしていきたいと思います。

この日私が教練の方から受けた五行拳のアドバイスを一つ。

「手先で打とうとしない、末端で打つのではなく幹の方から力を出して打つ」

興味がある方は恵比寿で聞いてください。

毎日気温差が激しい季節ですが、健康管理に気をつけて頑張っていきましょう。

※日本孫氏太極拳研究会 恵比寿孫家拳倶楽部では常時練習生を募集しています。

興味のある方は下記リンクをご参照ください。

見学もOKです。

http://sonkaken.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/1-12bc.html

« 恵比寿教室(2018年6月・7月) | トップページ | 練習日記(武器研究会 2018年5月12日) »

6.練習日記」カテゴリの記事

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ