« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月29日 (土)

日本孫氏太極拳研究会設立35周年表演会 兼一日練習会

2018年9月23日(日)、当会恒例の1日練習会が開催されました。

また、今年は当会設立35周年という事で、練習会の最後の2時間を全員参加の表演会に当て、日頃の練習の成果を披露しました。

例年であれば練習会は最初に練習したい拳種とそれぞれを担当する教練・助教を決めた上で時間を区切って練習するのですが、今回は午後の表演会がある為、その事前練習も含めて各自自由に練習し、その間を先生が回るという形式を取りました。

形意拳 十二形の龍形の練習に余念がないKさん。決まってます。

Img_20051


同じく形意拳の変わり武器「双鈎」を練習するTさん。

Img_20071

昼休憩を挟んで更に練習をした後、簡単に設営を行って表演会を行いました。

全員参加で当会に伝わっている全ての単式練習、套路を演じるという事で多めに時間を取っていましたが、最終的には一時間強で全ての演目を終える事が出来ました。また30周年の会とは異なり、この日の会は特に外部の方を呼んだりはしなかったのですが、後藤先生の交友関係から数名の他派の老師とその弟子の方々に来場いただき、和やかな中にも緊張感の感じられる場となりました。

17時に会を解散し、その後は近くの飲食店で打ち上げ兼懇親会を行いました。

今回35周年の会を行うという事で、実行委員と会の理事の皆様が事前の準備と当日の対応に奔走されました。

関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

当日配布されたパンフレット。

裏面には参加者と演目が書かれています。

Img_e20141

(山本)

2018年9月25日 (火)

劉樹春師兄、恵比寿来訪

私、後藤の最も古い師兄である劉樹春先生が、第一回東京国際伝統武術文化節のために来日されました。現在、北京孫式太極拳研究会会長です。

お忙しい日程を縫って9月7日夜、恵比寿教室に来てくれました。
私とは13年ぶりの再会ですが、ついこの間会ったような感じで、嬉しくも懐かしい時間でした。

会員の三体式を直してもらったり、他の稽古を見てもらい、アドバイスをもらったりしました。
劈拳、炮拳も見せてもらいました。皆さんにとっても有意義な時間だったと思います。

今後、中国の師兄弟との交流も増えていきそうです。
皆さんも中国語の勉強を始めてください。

Dsc_3342a Dsc_3354a Dsc_3353 20180907ebs01

2018年9月22日 (土)

恵比寿教室練習日記(2018年9月21日)

9月21日(金)の恵比寿教室の練習日記です。

と言っても、私は仕事の都合で後半のみの参加だったのですが……。

23日に予定されている一日練習会兼35周年の表演会(身内向けの小ぢんまりとしたものですが)に向けて、皆さん練習に余念がありません。多くの方が表演を予定している演目の復習を行っていました。

特に武器や形意拳の十二形は、習う時以外はあまり会ではやらないものもあり、自己流になっていた箇所の修正を受けている姿が多く見られました。

当会ではあまりイベントや大会に参加しないこともあって、人目を意識した表演の練習はあまり行いませんが、皆さんの様子を見ていて集中して学習する動機付けとしては有りな気がしました。形式は色々あると思いますが、今後も継続して取り組んでいけたらと思います。

(山本)

2018年9月18日 (火)

かつしか?練習日記

とある会話、

先生: 劉さん、この前来たときは優しかったけど、普段の練習、すごく厳しいらしいよ。
弟子:そうなんですか?
先生:劈拳なんか、300とかやらせるんだって。
弟子:何分ぐらいですかね?
先生:うーん、私は30分とか時間を決めてやってるからわからないけど・・・

あ~、大変申しわけございません。
当たり前ですよね~(冷や汗)

とりあえず劈拳300本打ってみました。20分ぐらいかかったと思います。200過ぎぐらいで、少し感覚が変わる気がしました。

劉先生ご指導の腕を伸ばす件、いろいろ派生して楽しいです。
三体式も少し保つようになった気がします。いい刺激です。T田

2018年9月14日 (金)

武器研究会(2018年10月・11月)

2018年10月・11月 武器研究会の日程は以下の通りです。

   ★9月は35周年大会の為 武器研究会はお休みになります。

今回から新たに参加をご希望の方は、事前に後藤先生へご連絡ください。

■日時:10 月6日(土) 18時30分〜21時

    11月17日(土)   18時30分〜21時

 

■会場:大崎第一区民集会所 第一、第二集会室

 住所:〒141-0031  東京都品川区西五反田3丁目6-3

 交通:JR 山手線 五反田駅 徒歩10分

    東急池上線 五反田駅 徒歩10分

    都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

    JR山手線 五反田駅 徒歩10分

    東急目黒線 目黒駅 徒歩10分

    東急目黒線 不動前駅 徒歩5分

            サイトはこちらです

 

お問合わせや見学のご連絡は sonkaken@gmail.com までお願い

いたします。

なお、練習会場は当団体と関係ありませんので、練習会場への

お問合わせはご遠慮ください。

2018年9月 9日 (日)

劉樹春先生来日(2018年9月7日)

今回はイベントでした。
後藤先生の最も古い師兄である劉樹春先生が来日、恵比寿の練習会場にいらっしゃいました。劉先生に所縁の先輩方も多く集まり、会場はいっぱいです。

劉先生には会場中央の入り口付近に用意した椅子に座っていただき、練習の様子を見て頂きました。劉先生への質問や指導されるの際のご説明などはY崎さんが翻訳に当たって下さりました。

 練習は、手始めに皆が揃って太極拳、続いて三体式と進みます。 三体式は劉先生に一人一人直していただきました。私は手腕の形を中心にご指導いただきました。これまで意識の薄かった事項で、とても需要なことを教えて頂けたと思います。他の方が直してもらっているのを拝見し、解説を聞くのも大変勉強になりました。

その後、劉先生の前で生克拳、八式拳、雑式捶、双鈎などを順に、覚えている会員が演じて見て頂きました。 リクエストがあり劉先生の劈拳を見せて頂きました。確かに同系統と確信できる型で、ちょっと感動です。引っかかるところなく演じられる中に、自分たちと違うポイントもやはりあったと思います。私たち門下の者にとって大変お得で有意義な経験でした。

練習後は、お店へと移動し、懇親会で盛り上がりました。 後藤先生はもちろん、古い先輩方も中国語を話していらっしゃいます。私は挨拶も満足にできず、さすがにまずいと反省しました。

いろいろ学ぶことが多い日でした。今後の練習に生かし、上達したいです。T田

2018年9月 6日 (木)

【連絡】9月7日(金)の恵比寿教室の終了時間前倒しのお知らせ

明日9月7日(金)の恵比寿教室の終了時間変更についてご連絡です。

教室へのお客様来訪に伴い、練習を早めに切り上げることになったため、明日の恵比寿教室は20時頃に終了となります。
20時以降に参加予定だった方はご注意ください。

なお、開始時間や場所に変更はありません。
直前の連絡で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

2018年9月 1日 (土)

かつしか教室(2018年10月)

かつしか教室の2018年10月の稽古日程は以下の通りです。
よろしくお願いします。 <後藤>
 
10/04(木)立石地区センター・別館(勤労福祉会館)・集会室
10/11(木)男女平等推進センター・多目的ホール
10/18(木)男女平等推進センター・多目的ホール
10/25(木)男女平等推進センター・多目的ホール

時間 18:30~20:45

 
お問合せや見学のご連絡は sonkaken@gmail.com までお願いいたします。
なお、各練習会場は当団体とは関係ありませんので、練習会場への電話などのお問合せはご遠慮ください。
 

■男女平等推進センター(サイトはこちらです)

住所:〒124-0012 東京都葛飾区立石5-27-1 
交通:京成電鉄 お花茶屋駅 徒歩8分
        立石駅 徒歩10分
            青砥駅 徒歩13分
     他に都バス、京成バス(サイト参照)

■立石地区センター・別館〔勤労福祉会館〕(サイトはこちらです)

住所:〒124-0012 東京都葛飾区立石3-12-1(勤労福祉会館併設)
交通:京成電鉄 京成立石駅徒歩10分
     他に都バス、京成バス(サイト参照)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ