« 劉樹春師兄、恵比寿来訪 | トップページ | 恵比寿教室練習日記(2018年9月28日) »

2018年9月29日 (土)

日本孫氏太極拳研究会設立35周年表演会 兼一日練習会

2018年9月23日(日)、当会恒例の1日練習会が開催されました。

また、今年は当会設立35周年という事で、練習会の最後の2時間を全員参加の表演会に当て、日頃の練習の成果を披露しました。

例年であれば練習会は最初に練習したい拳種とそれぞれを担当する教練・助教を決めた上で時間を区切って練習するのですが、今回は午後の表演会がある為、その事前練習も含めて各自自由に練習し、その間を先生が回るという形式を取りました。

形意拳 十二形の龍形の練習に余念がないKさん。決まってます。

Img_20051


同じく形意拳の変わり武器「双鈎」を練習するTさん。

Img_20071

昼休憩を挟んで更に練習をした後、簡単に設営を行って表演会を行いました。

全員参加で当会に伝わっている全ての単式練習、套路を演じるという事で多めに時間を取っていましたが、最終的には一時間強で全ての演目を終える事が出来ました。また30周年の会とは異なり、この日の会は特に外部の方を呼んだりはしなかったのですが、後藤先生の交友関係から数名の他派の老師とその弟子の方々に来場いただき、和やかな中にも緊張感の感じられる場となりました。

17時に会を解散し、その後は近くの飲食店で打ち上げ兼懇親会を行いました。

今回35周年の会を行うという事で、実行委員と会の理事の皆様が事前の準備と当日の対応に奔走されました。

関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました!

当日配布されたパンフレット。

裏面には参加者と演目が書かれています。

Img_e20141

(山本)

« 劉樹春師兄、恵比寿来訪 | トップページ | 恵比寿教室練習日記(2018年9月28日) »

7.イベント予定と報告」カテゴリの記事

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ