« 武器研究会(2019年2月) | トップページ | かつしか教室(2019年2月・3月) »

2018年12月29日 (土)

恵比寿教室練習日記(2018年12月28日)

2018年最後の練習会です。

冷え込みの厳しい日でしたが、多くの会員で賑わいました。

私も仕事納めで珍しく定時で上がれましたので、練習会のスタートから参加することが出来ました。

この日は助教のKさんのご指名で、後藤先生が来られるまでの間に他の皆さんの三体式の姿勢を直させていただきました。終了後に他の会員の方から、姿勢を直す時にどこをチェックするポイントにしているのかという質問がありましたので、簡単に列記します。

・前傾または後傾していないか

・腰が反っていないか

・地面に着いている足の幅が広すぎたり狭すぎて交差したりしていないか

・胯がしっかり引き込まれているか

・前足が伸びていないか、膝がちゃんと前に張っているか

・体の重心が軸足側に偏っていないか

・前に出した手に意識が強く行って、腹部に添えた側の手が置いているだけになっていないか

・肩が上がったり、肘が外に張ったりしていないか

・視線が下がっていないか、頭部が前後左右に傾いでいないか

……並べただけで結構出てきました。

他の幾つかと合わせて、ここから更にその人のバランスに合わせて微調整をするのですが、私だとこれはなかなかうまくいきません。後藤先生にそっと手を添えられただけで力がすっと通ったような経験をされた方は少なくないと思うのですが、あれをなんとか習得したいところです。

最近は推手をやる方も増え、この日もあちこちで推手を楽しむ姿を見ることが出来ました。

この日は助教のOさんが推手をやる上での基本的な考え方を説明しておられ、私も横で聞いていて大変勉強させていただきました。普段手を合わせることは多くてもあまり細かい話までしないので、「なるほどアレはこれでやられたのか…」などと思いながら聞いていました。

Oさんがああいう説明を細かくするのもなかなか珍しい事で、私にとってはちょっとしたサプライズプレゼントでした。

今年も一年事故もなく練習を終える事が出来ました。

後藤先生の師兄の劉老師が来てくださったり35周年の記念行事があったりと色々な事がありましたが、来年もまた頑張って練拳しましょう。

皆様よいお年を。

(山本)

« 武器研究会(2019年2月) | トップページ | かつしか教室(2019年2月・3月) »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ