« 恵比寿教室練習日記(2019年2月1日) | トップページ | 恵比寿教室練習日記(2019年2月15日) »

2019年2月 7日 (木)

教室と自主練について

会員の皆様、こんにちは。後藤英二です。

立春が過ぎ、春節も過ぎていよいよ春、いろいろ活動が盛んになる季節ですね。

しかし私と言えば、体調不十分につき教室をお休みさせていただいています。すみません。

かつしか教室は本日より参加予定ですが、恵比寿教室はもうしばらくお休みさせていただきたいと思います。
時間的に余裕のある方は、かつしか教室にもお出で下さい。

さて、教室を私が欠席した時に、
「後藤がいないので自主練になるのか」
「自主練だとすると会費・チケットなどの費用はどうなるのか」

という話になりがちなので、私の見解をお伝えしておきます。

まず研究会の公式練習会として、

〔定期練習会〕
  □恵比寿教室
  □かつしか教室

〔不定期練習会〕
  □武器研究会
  □春合宿
  □一日練習会

があり、他に臨時の練習会もあり得ます。
これらは会員全員が対象になります。

この他に研究会としては非公式の、有志による練習会があり得ます。
これを自主練習会(自主練)と称しています。

どちらも私の出欠に関わりなくこの分類になります。

公式練習会は研究会としての会費(月会費、チケット)が発生します。
これは私の出欠とは関係なく研究会の運営に必要なお金で、私に対する月謝とか束脩などとは性格が異なります。

同様に、自主練に私が参加しても研究会としての会費は発生せず、無料だったり実費を均等に分担したりすることになると思います。

公式練習会を私が欠席するのは心苦しいですが、教練・助教の方々は十分な力量があるので、安心して教わってください。

また相互学習ということも心掛けていただきたいと思います。
自分より上手な人ならもちろん、自分より下手だと思う人からも、何かしら学ぶところはあるはずです。

ずいぶん昔の話になりますが、橘家円蔵がラジオで、
「自分と同じぐらいの力量があると思ったらその人は自分より上。
自分より下手だと感じても同じぐらいの力量と思って間違いない」

というようなことを言っていました。思い当たる節が多々あります。

お互いに精進していきましょう。

« 恵比寿教室練習日記(2019年2月1日) | トップページ | 恵比寿教室練習日記(2019年2月15日) »

2.お知らせ」カテゴリの記事

5.後藤先生のブログ」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ