« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月23日 (火)

かつしか自主練習日記(2019年4月20日)

かつしかでの自主練習会日程が重なり、午前夕方と続きました。ほぼ1日自主練習会です。
午前中は総勢3人のこじんまりした練習風景でした。
最初の1時間は太極拳、三体式。
続いてばらけての練習。次の一時間私は形意拳中心に練習しました。はじめに劈拳をしばらく打ち、温まってきたところで、適当に数本の技を確認して行きます。ちょっと疲れてきたところで、安身炮のおさらい。
午前最後の1時間は、八卦掌から。定歩で長めに歩いた後は、変掌や剣を軽く流しました。
ここで、お昼を挟みます。各々一度家に戻り休憩しました。
 
午後、3時半から会場を移してまた練習会。
Y本さん夫妻と先生の練習会に、午前の3人が参加させていただいた格好です。
 
とりあえず太極拳を皆で通します。
終わった後、なんとなく踐步打捶を確認していると・・・少人数の恐ろしさ、ネタの提供になってしまいまいた。
出来ているつもりで出来ていないことを痛感です。
 
なんとなく三通背の体勢で手首を取られた場合の対処にネタが広がり、手首や肘を狙った関節技、その返し方のレクチャーになりました。
三通背の関節技への応用は一例で、崩すだけなら全く型通りです。先と同じ手首取りで先生が型通りに動くと、受けは面白いように上げ崩されます。後半の股関節を折る動作も味があり、うまくきまると受けはベチャッと潰れるような感じになります。一種の発勁と考えて練習すると面白そうです。
 
今日のように参加者が絞られた練習会は、普段の練習や一人練習ではないような展開になり、面白いです。
日本孫氏太極拳研究会、名に違わず、研究会っぽい活動でした。 T田

 

2019年4月15日 (月)

日本孫氏太極拳研究会・2019年春合宿日記(4/13-4/14)

4/13(土)~14(日)に開催された、恒例の春合宿日記です。
今年も全国各地から計22名の方(先生含む)が参加し、盛況でした。
今回は天候に恵まれ、暖かく過ごしやすい気候でしたが、行きは電車のトラブルがあり、
一部メンバーの到着は開始予定時間より1.5時間ほど遅れました。私も遅れました…。

 

今回もおおむね例年通り、「三体式や歩法などの全体練習」ののち、「太極拳、形意拳、八卦掌、武器(今回は事実上、八卦剣)の4グループに分かれての自由練習」、最後に「全体で推手」の流れで練習が進みました。

私は自由練習時間は、2日とも、最近新しく学習をスタートした八卦掌の練習に集中参加しました。八卦掌の練習では想像以上に疲労したので、少しだけ、初心者の方と一緒に太極拳をしたり、アドバイスらしきこともさせて頂きましたが、やはり適切にアドバイスするのは難しいですね。

 

推手コーナーは、過去年度のように、特に事前説明なしで全員総当たり練習するのではなく、推手経験度や希望に合わせて3-4グループに分かれ、先生や助教の方がそれぞれ付いて練習する形式になりました。説明がないと、なかなか推手は練習のあり方が難しいと思うので、特に推手初心者の方がこのような形式で学ぶのは個人的にも良い気がしました。

私も推手に関しては、最近の教室の稽古から色々問題意識を持っていたのですが、1日目、2日目とも推手コーナーでの先輩方のアドバイスから色々な発見があり、今後の稽古に非常に参考になりそうです。


■会場の様子と写真
以下、去年と似ている気もしますが、写真です。

急いで撮ったのでアングルが微妙ですが、今年はちょうど会場付近の桜が満開でした。
Sakura2019g

1日目の太極拳グループの様子です。両日とも套路を丁寧に見直されていた印象です。
Taichi2019g

1日目は一番人気だったと思われる形意拳グループの様子です。2日目は十二形中、特にハードな龍形を皆で集中的に稽古されている印象でした。
Xingyi2019g

1日目の八卦掌グループの様子です。2日目は多くの参加者がいました。
Bagua2019g

 

■夜の様子
今年は大部屋にてアルコールが入って盛り上がった段階で、先生や助教Oさんのミニ推手講習会などが開催されました。近年恒例だったかもしれない、深夜の「疲れたから推手」はありませんでしたが、その分よく眠れました。

参加された皆様お疲れ様でした。

 

■(4/24追記)中京支部の合宿日記2019
中京支部版の力作の合宿日記がアップされたので、以下にリンクを貼っておきます。
リンク先は名古屋孫式形意拳研究会のサイトです。

春合宿1日目 昼の部 (初日午後の練習編)
春合宿 夜の部 (大コテージ夜の部の肝稽古編)
春合宿2日目 昼の部 (3部作完結編)

 

<<K野>>

武器研究会(2019年5・6月)

2019年 5・6月  武器研究会の日程は以下の通りです。

 

 今回から新たに参加をご希望の方は、事前に後藤先生へご連絡ください。

 

■日時:5月11日(土) 18時30分〜21時

            6月15日  (土)     18時30分〜21時

 

■会場:大崎第一区民集会所 第一、第二集会室

 

 住所:〒141-0031  東京都品川区西五反田3丁目6-3

 

 交通:JR 山手線 五反田駅 徒歩10分

    東急池上線 五反田駅 徒歩10分

    都営浅草線 五反田駅 徒歩10分

    東急目黒線 目黒駅 徒歩10分

    東急目黒線 不動前駅 徒歩5分

 

      サイトはこちらです

 

 お問合わせや見学のご連絡は sonkaken@gmail.com までお願いいたします。

    

  なお、練習会場は当団体と関係ありませんので

     練習会場へのお問合わせはご遠慮ください。

2019年4月11日 (木)

「第2回 東京国際伝統武術文化節」のお知らせ

Img3591_1

 

会員の皆さん、こんにちは。後藤です。

 

先日、通背拳の新井亘先生からお知らせいただきました、

「第2回 東京国際伝統武術文化節」

のお知らせです。ポスターをご参照ください。

 

 

2019年4月 6日 (土)

恵比寿教室練習日記(2019年3月29日)

昨日4/5の恵比寿教室の練習を欠席してしまったので、前々回3/29(金)の恵比寿教室練習日記です。

当日、私が到着した19時ごろは私含め参加者が4名で、先生が来られてからようやく全員での太極拳を始めましたが、後から人が増え、最終的には11名ほどになりました。

 

その後、私は五行拳のほか、最近あまり練習していなかった十二形拳も練習しました。
このうち「だ形(「だ」の漢字が変換できないので、ひらがなで…)」については、先生からアドバイスをいただき、大変勉強になりました。個人的に、この「だ形」は十二形拳の中でも特に曖昧な理解状況でしたが、当日、すばやい引き崩しの用法例を紹介いただいたり、くわの折り込みと腕の動作の一致など細かな注意点を教えていただき、興味がわいてきました。

 

人口密度が高くなってきた後半は推手をやりました。
前の週に引き続き先生にもお相手いただきました。手ではなくくわの折り込みで相手が推してくるのを流すなど、最初に習った基本の重要性を改めて認識しました。私も色々な方と練習しているうちに、最初に習った注意点がいつの間にか抜けていたりするので、原点を思い出す意味でも、やはり推手で先生の動きに触れる機会は重要ですね。

<<K野>>

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ