« 武器研究会(2019年5・6月) | トップページ | かつしか自主練習日記(2019年4月20日) »

2019年4月15日 (月)

日本孫氏太極拳研究会・2019年春合宿日記(4/13-4/14)

4/13(土)~14(日)に開催された、恒例の春合宿日記です。
今年も全国各地から計22名の方(先生含む)が参加し、盛況でした。
今回は天候に恵まれ、暖かく過ごしやすい気候でしたが、行きは電車のトラブルがあり、
一部メンバーの到着は開始予定時間より1.5時間ほど遅れました。私も遅れました…。

 

今回もおおむね例年通り、「三体式や歩法などの全体練習」ののち、「太極拳、形意拳、八卦掌、武器(今回は事実上、八卦剣)の4グループに分かれての自由練習」、最後に「全体で推手」の流れで練習が進みました。

私は自由練習時間は、2日とも、最近新しく学習をスタートした八卦掌の練習に集中参加しました。八卦掌の練習では想像以上に疲労したので、少しだけ、初心者の方と一緒に太極拳をしたり、アドバイスらしきこともさせて頂きましたが、やはり適切にアドバイスするのは難しいですね。

 

推手コーナーは、過去年度のように、特に事前説明なしで全員総当たり練習するのではなく、推手経験度や希望に合わせて3-4グループに分かれ、先生や助教の方がそれぞれ付いて練習する形式になりました。説明がないと、なかなか推手は練習のあり方が難しいと思うので、特に推手初心者の方がこのような形式で学ぶのは個人的にも良い気がしました。

私も推手に関しては、最近の教室の稽古から色々問題意識を持っていたのですが、1日目、2日目とも推手コーナーでの先輩方のアドバイスから色々な発見があり、今後の稽古に非常に参考になりそうです。


■会場の様子と写真
以下、去年と似ている気もしますが、写真です。

急いで撮ったのでアングルが微妙ですが、今年はちょうど会場付近の桜が満開でした。
Sakura2019g

1日目の太極拳グループの様子です。両日とも套路を丁寧に見直されていた印象です。
Taichi2019g

1日目は一番人気だったと思われる形意拳グループの様子です。2日目は十二形中、特にハードな龍形を皆で集中的に稽古されている印象でした。
Xingyi2019g

1日目の八卦掌グループの様子です。2日目は多くの参加者がいました。
Bagua2019g

 

■夜の様子
今年は大部屋にてアルコールが入って盛り上がった段階で、先生や助教Oさんのミニ推手講習会などが開催されました。近年恒例だったかもしれない、深夜の「疲れたから推手」はありませんでしたが、その分よく眠れました。

参加された皆様お疲れ様でした。

 

■(4/24追記)中京支部の合宿日記2019
中京支部版の力作の合宿日記がアップされたので、以下にリンクを貼っておきます。
リンク先は名古屋孫式形意拳研究会のサイトです。

春合宿1日目 昼の部 (初日午後の練習編)
春合宿 夜の部 (大コテージ夜の部の肝稽古編)
春合宿2日目 昼の部 (3部作完結編)

 

<<K野>>

« 武器研究会(2019年5・6月) | トップページ | かつしか自主練習日記(2019年4月20日) »

7.イベント予定と報告」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ