« 恵比寿教室練習日記(2020年3月6日) | トップページ | かつしか教室(2020年4月)は、練習を休止します »

2020年3月15日 (日)

葛飾(自主)練習日記(2020年3月14日)

葛飾の(自主)練習です。
こういうご時世ですが、幸い参加人数がとても少なく(2人)距離をとって練習できるので、まあ良しとして。

 

まずは、いつものように揃って太極拳套路2回。
その後、個別に太極拳を練習です。今日は股関節をテーマにやってみました。
扣歩も股関節を折ることで作ろうと思うと、いくらでもブラッシュアップの余地があります。できるだけ正確な股関節の位置を意識し、緩まず、力まず構造で地面をとらえたいと思い工夫しました。
下半身ばかり気にしていたせいか、套路の進行が少し遅くなってしまいましたので。修正のため、上半身のチェック項目を追加しました、
過去に工夫してきた項目は比較的すんなり適応可能です。意識しないでもできるのが理想ですが・・・追々。

 

続いて、三体式15分。形意五行拳、十二形と練習しました。

 

八卦掌。走圏はやらず、動作を確認です。
八卦掌は案外、練習場所をとるのでこういう機会にしっかり練習すべきなのですが・・・気分の問題です。
とりあえず、斜長歩。その場で前後に振り返り、確認です。上半身を獅子や龍の形にして、違いを味わいます。
続いて、転身系。坎、坤、四象では、指先の動きの股関節荷動きに対する影響を観察しました。やはり影響は大で、工夫しがいがあります。苦手な動作は教わったことをちゃんとやれてないのが原因だと再認識しました。

 

最後に軽く形意拳の套路の確認を行い、約3時間の練習を終えました。
おそらく傍目にはとっても地味な練習だったことと思いますが、まあまあ集中できたと思います。T田

« 恵比寿教室練習日記(2020年3月6日) | トップページ | かつしか教室(2020年4月)は、練習を休止します »

6.練習日記」カテゴリの記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ