« 【至急】 かつしか教室2021年1月の稽古日程を変更します | トップページ | 【基礎知識・理論】太極拳と陰陽と中和 »

2021年1月13日 (水)

自主練習日記(2021年1月13日)

新年早々、ふたたび新型コロナの影響で恵比寿教室、葛飾教室ともお休みとなり、私はお休み直前の教室にも出られなかったため、新年の自主練習日記をアップしてみます。

 

私は週末は近所の河原を主な練習場としているのですが、先週末は多少気分を変えるべく、1時間ほど歩いて大きい運動公園に行きました。
行くまで時間がかかるので、当初は練習するつもりはほぼなかったのですが、人を避けながら公園内をうろうろしているうちに林のような場所を発見し、稽古したくなってきたので、三体式、八卦掌定歩、太極拳をやや短めにやりました。練習に適していそうな場所を見ると稽古したくなってくるのは稽古人の習性(サガ)といえるかもしれません…。

 

普段の河原は足場がほぼ平らですが、今回の場所はそれより地面の起伏があり、落ち葉や枯れ枝などもあったため足運びなどの工夫などが多少必要でした。いい感じの大きな木も生えていたので、推手的に木をしばし両手で推してみたり、八卦掌の時に木の周りを回ったりもしてみました。

木は推すと不思議な弾力があり、何となく推したくなってきます。推す効果は定かではありませんが、重心が落ちるのか、その後やった套路の姿勢がいくばくか安定している気もしました。稽古が落ち着いてふと後ろを見ると、散歩中の犬がぐるぐる円を描いて駆け回っていましたが、八卦掌の真似をしていたのかもしれません…。
脚が疲労したのになぜ歩いて帰ろうとしているのだろうと自分で自分にツッコミを入れつつまた歩いて帰りましたが、姿勢が整ったのか、行きより素早く歩いて帰宅しました。

 

練習する套路は日々同じものですが、このように少し環境を変える程度でも色々な楽しみ方や発見ができると思います。今年も対人練習に気を遣う状況が続き、ひとり稽古の機会が多くなると思いますが、色々工夫して楽しみながら乗り切っていきたいところです。
関係者の皆様、今年もよろしくお願いします。

 

<<K野>>

« 【至急】 かつしか教室2021年1月の稽古日程を変更します | トップページ | 【基礎知識・理論】太極拳と陰陽と中和 »

6.練習日記」カテゴリの記事

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ