7.イベント予定と報告

2024年6月15日 (土)

孫家拳形意拳 第2回講習会 開催のお知らせ/2024年8月18日(日)

日本孫氏太極拳研究会主催による、孫剣雲伝の形意拳の一般向け講習会を以下の通り開催します。
未経験の方のご参加も歓迎しますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

日時:2024年8月18日(日) 13時~17時
(12時半より開場 17時半完全撤収)
場所:文京総合体育館 二階 武道場2(床)
トップページ - 文京総合体育館 (https://www.shisetsu-tds.jp/tokyo-bunkyo-sogotaiikukan/ )
※場所をお借りしているだけですので、会場へのお問い合わせはご遠慮ください
参加費:5,000円(当日現地でお支払いをお願いします)
講師:後藤英二(日本孫氏太極拳研究会会長/孫家拳第3代伝人)
内容:孫家拳の基本の立ち方である三体式と、基本の打ち方である五行拳に加え、過去の講習会に参加された方向けに基本套路である五行連環兼の指導と練習を行います。
申し込み先:cqa02602@nifty.ne.jp(山本)

お名前、性別、年齢(X0代)、運動歴をご記入の上ご連絡ください
また、終了後に懇親会を検討していますので、参加を希望される方はお申し込みの際に「懇親会参加希望」とご記載ください
メール受領後、当方から受付確認のメールを返信します

備考:
参加を希望される方は、必ず事前のお申し込みをお願いします
当日は運動しやすい服装と上履き、水分補給の為の飲料をご持参ください
マスクの着用については任意ですが、開催時の政府方針や会場の指示により変更になる可能性がありますのでご理解をお願いします。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

形意拳講習会(2024.06.09)、無事終了しました!

6月9日(日)、孫家拳の形意拳講習会を当会主催にて開催し、無事終了しました。

当日は形意拳の基本の立ち方である三体式と、基本動作である五行拳(劈拳、崩拳、鑽拳、炮拳、横拳)について説明・指導させていただき、参加者の皆様は時間一杯、熱心に練習されていました。
恒例となった講習会後の懇親会も、大変盛り上がっておりました。
過去の講習会から継続的に参加してくださる方も増えてきて、主催側としても大変うれしく感じています。

別途告知を行いますが、次回は8/18(日)に開催予定です。
今回の五行拳に加え、基本套路(型)である五行連環拳の講習も予定しております(新規参加者の方向けに、五行拳を復習するコースも併設予定です)ので、是非参加をご検討いただければと存じます。

参加者の皆様、講習会情報の拡散にご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました!

Img_4821

(山本)

2024年6月 1日 (土)

日本孫氏太極拳研究会・2024年春合宿日記(5/25-26)

先週5/25(土)~26(日)に開催された春合宿日記です。
当会の春合宿の開催は、コロナ禍を挟み、実に5年ぶりとなります。
2日あわせて15名の方(先生含む)が参加されました。

例年と同じ会場での開催でしたが、個人的には、感慨深いような、久しぶり過ぎて戸惑いがあるような複雑な心境での参加でした。


今回は交通事情等で到着が遅れた方や、急遽途中帰宅を余儀なくされた方がおられたほか、利用施設のこの5年での変化を実感し、えもいわれぬ心境(意味深な表現 笑)になった場面もあり、色々な意味での試練の存在を感じましたが、2日間の練習は充実していました。


今回も、1日目・2日目とも、全体練習(基本功、太極拳、三体式)の後に、太極拳、形意拳、八卦掌の3つのグループ(2日目は武器も含めた4つのグループ)に分かれて練習しました。全体推手タイムの時間はなかったので、個人的に一部の方と軽く実施しました。

例年より参加者は少な目でしたが、その分、比較的套路の細かい部分を丁寧に練習する少数精鋭ならではの充実の内容となりました。

 

■当日の写真と様子
会場付近です。例年の開催は3月末~4月上旬でしたが、今年は5月末だったため、緑が多めで少し新鮮でした。
季節が若干違う分、例年しばしば遭遇する大量のカメムシや寒さに震えずに済んだ点はありがたかったです。
1

1日目・2日目を通じて参加者多めだった八卦掌チームです。
2

少数精鋭!形意拳チームです。
3

太極拳チームです。
他チームと同様、先生によるポイントや用法説明なども頻繁に行われていました。
4


今回も、夜は恒例の宴会で盛り上がりました。
一部の方は深夜2時過ぎまで熱いトークを繰り広げておられました。
今年は夜間の実演パートがあまりなかった分、心なしか、例年より真面目な?武術談義が多かったような気がします…。

コロナ禍の最中では、合宿が再開できる日が来るのか想像もつきませんでしたが、多くの方が集まって再び楽しく合宿ができるようになったのはありがたいことであります。
後藤先生、参加された皆様お疲れ様でした。

51  62 

<<K野>>

2024年4月 3日 (水)

孫家拳形意拳講習会 開催のお知らせ/2024年6月9日(日)

日本孫氏太極拳研究会主催による、孫剣雲伝の形意拳の一般向け講習会を以下の通り開催します。
未経験の方のご参加も歓迎しますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

日時:2024年6月9日(日) 13時~17時
(12時半より開場 17時半完全撤収)
場所:文京総合体育館 二階 武道場2(床)
トップページ - 文京総合体育館 (https://www.shisetsu-tds.jp/tokyo-bunkyo-sogotaiikukan/)
※場所をお借りしているだけですので、会場へのお問い合わせはご遠慮ください
参加費:5,000円(当日現地でお支払いをお願いします)
講師:後藤英二(日本孫氏太極拳研究会会長/孫家拳第3代伝人)
内容:孫家拳の基本の立ち方である三体式と、基本の打ち方である五行拳を中心に指導と練習を行います。
申し込み先:cqa02602@nifty.ne.jp(山本)

お名前、性別、年齢(X0代)、運動歴をご記入の上ご連絡ください
また、終了後に懇親会を検討していますので、参加を希望される方はお申し込みの際に「懇親会参加希望」とご記載ください
メール受領後、当方から受付確認のメールを返信します

備考:
参加を希望される方は、必ず事前のお申し込みをお願いします
当日は運動しやすい服装と上履き、水分補給の為の飲料をご持参ください
マスクの着用については任意ですが、開催時の政府方針や会場の指示により変更になる可能性がありますのでご理解をお願いします

内容としては昨年の講習会と同様のもの(+α)になります。
前回受講された方で練習上の疑問などございましたら、是非積極的にご質問ください。
また、連続講座として8月に第2回の形意拳講習会も予定しており、そちらでは五行連環拳という套路を指導する予定です。
こちらについては続報をお待ちください。
それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております

2024年3月 2日 (土)

【ご報告】八卦掌講習会終了しました!

   報告が遅くなりましたが、孫家拳八卦掌の講習会が無事終了しました。
急な冷え込みと雨天という悪条件でしたが申し込みをいただいたほぼ全員にご参加いただき、三体式から単換掌、双換掌、乾卦獅形掌(獅子掌)の三手の学習に汗を流していただきました。
終了後の懇親会にも多くの方にご参加いただき、経験者の方が多かった事もあり武術の話に大いに花が咲きました。
講習会の様子の一部は当会のYouTubeチャンネルでも紹介しておりますので、興味のある方は是非ご覧ください。

【公式】日本孫氏太極拳研究会・孫家拳 - YouTube

また、参加された方からご感想のメールをいただきましたので、一部紹介させていただきます。
(改行、句読点の位置など一部修正されている場合もございますが、ご了承ください)


途中で抜けなければなりませんでしたが、それでも形意拳に続いて、新しい発見が沢山あり、楽しかったです。
八卦掌の基本の構えの部分のあたりが特に興味深く、平行四辺形を作る事であったり、捩じらない様に構えを作る等の辺りが特に参考になりました。
次回の機会があるなら、前回参加出来なかった太極拳の講習も受けてみたいですし、五行拳ならぬ三体式や走圏特化のマニアックな講習も、希望してみたいとも思いました。


後藤老師にも直接ご指導いただき、自分の不足を確認できたのは本当に貴重な経験です。
前回からご指導いただく先生も増え、体がおぼつかない中細かい点まで指導いただき、ありがとうございました。
大人数で円周を回るのはとても新鮮でした。
懇親会も、皆様武術の経験の豊富な先輩方ばかりでとても楽しい時間が過ごせました。
遠方故、頻繁に伺うことはできませんが、また機会があれば是非参加したいと思います、


後藤先生をはじめ、皆様にはご丁寧にご指導をいただき、ありがとうございました。
孫家拳に興味があり、習得したいものの各教室には時間の都合がつかなくて参加できないものですから、講習会の機会は大変ありがたく感じております。
ぜひまた今後も講習会を定例的に企画していただけますと幸いです。


今後も継続して会員以外の方向けの講習会を企画していきたいと思いますので、是非ご参加ください。

ご参加いただいた皆様、告知にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

 Img_4716    

(山本)

2023年10月29日 (日)

拝師式のご報告(2023年10月28日開催)

昨日10月28日(土)に、当会会長・後藤英二老師(孫家門第三代)の拝師式が行われました。孫家拳の稽古歴約10年の方々3名が拝師し、正式弟子として認められました。
後藤老師が弟子をとられるのは2017年に続き2回目となります。

Baisu1


Baisu2
※今回拝師されたのは写真右のお三方です
 (画像はクリックやタップで拡大します)。

拝師式は当日行われた武器研究会(ちなみに参加者は15名と大変盛況でした)の後に、参加された方々を参列者として行われ、2名の弟子が引師、保師を務めました。

後藤先生、参加された皆様、お疲れ様でした。
拝師されたお三方、おめでとうございます。

 

私自身も前回拝師した不肖の弟子として、何か所感を書きたいところですが、当然ながら拝師しただけで特別な何かが身につくことはないので、正直なところ、私自身に関しては拝師前後で劇的な変化があったかというと何とも言えないところがあります。
前よりも意識的に練習するようになったくらいでしょうか。

一方で、個人的には、目に見えないところで、拝師弟子という新たな立場が自分の稽古への向き合い方に影響を及ぼすことや、先生や教室の他のメンバー等との新たな関係性、新たな人との出会いといった縁・機会を与えてくれることはある気がしています。いまの私自身がどの程度活かせているかは別として…。

 

拝師式の終了後は宴会で盛り上がりました。
Baisu3

今回の式に参列し、孫家拳との向き合い方について私自身も改めて考えたいと思いました。

 

<<K野>>

2023年10月21日 (土)

孫氏太極拳講習会 終了しました!

2023年10月15日(日)当会代表により開催された孫氏太極拳講習会、無事終了しました。生憎の雨天でしたが、参加された愛好者の皆様と4時間みっちり汗を流しました。
参加された皆様からのご要望もあり、2024年には八卦掌の講習会も準備しております。過去の講習会に参加された方も初めての方も、是非参加をご検討ください。
参加された皆様、周知にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
Img_4601Img_4599Img_4598

2023年8月 7日 (月)

孫氏太極拳講習会 開催のお知らせ/10月15日(日)

日本孫氏太極拳研究会主催による、孫剣雲伝の孫氏太極拳の一般向け講習会を以下の通り開催します。
未経験の方のご参加も歓迎しますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

日時:2023年10月15日(日) 13時~17時
(12時半より開場 17時半完全撤収)
場所:文京総合体育館 二階 武道場2(床)
トップページ - 文京総合体育館 (shisetsu-tds.jp) ※会場へのお問い合わせはご遠慮ください
参加費:5,000円(当日現地でお支払いをお願いします)
講師:後藤英二(日本孫氏太極拳研究会会長/孫家拳第3代伝人)
内容:孫氏太極拳の中から、基本の立ち方である三体式と十三式という短い套路(型)の指導を予定しています
申し込み先:cqa02602@nifty.ne.jp(山本)

 

お名前、性別、年齢(X0代)、運動歴をご記入の上ご連絡ください
また、終了後に懇親会を検討していますので、参加を希望される方はその旨ご記載ください
メール受領後、当方から受付確認のメールを返信します

 

備考:参加を希望される方は、必ず事前のお申し込みをお願いします
当日は運動しやすい服装と上履き、水分補給の為の飲料をご持参ください
マスクの着用については任意ですが、開催時の政府方針や会場の指示により変更になる可能性がありますのでご理解をお願いします
以上、皆様のご参加を心よりお待ちしております

2023年7月 4日 (火)

【紹介】形意拳講習会に寄せていただいたご感想

先日開催されました当会の形意拳講習会につきまして、参加者の皆様から感想をいただきましたので、その一部を紹介させていただきます。
※一部文章の省略や改行位置等の変更をさせていただいた箇所がございますが、ご了承ください。

・これまで形意拳の講習会はいくつか体験してきましたが、孫家の伝統拳の趣を継承しつつ、整理編纂されたと思える部分が多々あり、近代に伝統拳を残す工夫が感じられたところが、大変ためになったと考えております。
やはり体験しないとわからないことが多々あるのが、今回の講習会で思い知らされた次第かと考えております。
もし、次の機会がありましたら、孫家の太極拳の講習会を希望したいと思います。

・貴重な会に参加させて頂き、また、物覚えの決して良いとはいえないわたしにも丁寧にご指導して頂き、大変に有意義な時間を過ごさせて頂きました。わたしが習っていた空手との思いがけない共通点もあり、合理的に人を倒す事を考えれば、近い動きに行き着くのだな、と感心した次第であります。また機会があれば参加させて頂くこともあるかと思います、その際はよろしくお願い致します。

・後藤先生は丁寧に術理を教えて下さり大変勉強できました、素晴らしい講習会でした。
私の学ぶ沖縄空手と形意拳は共通するところが多いと常々感じており、形意拳を学ぶ度に空手の型の意味が解ります。
本日は足腰を始め体中筋肉痛です、教わった事を稽古して腕を磨きたいと思います。

・後藤先生にも懇親会でお伝えしましたが、是非第2弾、第3弾をお願いいたします。

・特に縮肩、沈肩墜肘の孫家拳でのやり方が中国武術一般に応用できる内容と思いました。
4時間という練習時間については、体力的にも丁度よく僕個人としては良かったと思っております。
もし次回開催があれば太極拳をリクエストしたいと思います。

皆様からのご意見ご感想を参考に、会の今後の活動に繋げていければと思います。
改めて御礼申し上げます。
(山本)

2023年6月22日 (木)

形意拳講習会 無事終了しました!

6月18日(日)、関東では当会初となる形意拳の外部向け講習会が開催され、多くの参加者の皆様のご協力をいただき無事終了しました。
4時間という長丁場でしたが、参加者の熱意に押されて講師の説明にも熱が入り、時間一杯内容の濃い講習会になったと思います。
講習会後の懇親会も、大変盛り上がっていたように感じました。

 

リクエストがあれば今後継続的な講習会や、八卦掌、孫氏太極拳の講習会も検討していきたいと思います。
参加者の方から感想も幾つかいただいておりますので、後日紹介させていただきます。

 

改めて参加者の皆様、また開催告知の拡散にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
Img_4503Img_4508Img_4523_20230622144901    

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ